人間関係

細かく注意してくる人への対処方法

投稿日:

10年ほど前になりますが、私に対してとにかく細かくいろんなことを注意してくる女性の上司がいました。

 

デスクワークで同じ部屋での勤務で、私の仕事に特にミスもないのに私の行動に逐一何かしら指示をしてきたんですよね。今回の記事はそういう上司に対して私が実際にやってうまくいった方法を書いていきます。

 



 

 

自分の行動を逐一報告する

まず一般的に口うるさい人というのは、全てを自分の思い通りにしようとする感覚が強いです。他人に口うるさく言うことで自分を防御し、自分の意見を通そうとします。

 

その反面、口うるさい人はもろく、守りが弱いという一面があります。私はそこを利用してきました。

 

いろんなケースがあるかと思いますが、私の場合は自分の行動を逐一その女性上司に報告していました。

 

「○○さん、トイレ行っていきます」、「○○さん、コーヒー飲んできます」、「○○さん、昼休みなんで弁当買いに行ってきます」など、ひとつ行動するたびに上司に報告していました。

 

始めは相手がOKを出すのに抵抗はありませんが、とにかく逐一報告していると相手はだんだんウザいと感じてきます。

 

相手がこいつは「ウザい」と感じ始めたらこっちのものです。

 

しまいには「いちいち言わなくていい」という言葉が返ってきます。報告を受ける度に時間を取られることがわかってくるからです。

 

こっちは報告しているだけですので怒られる心配は全くありませんし、相手は細かく言うことが好きなだけ(ストレス解消しているだけ)なので、行動する前にこっちから報告すれば、相手は何も言えなくなります。

 

細かく報告すれば、相手も「自分はこんなに細かいことを言っていたのか」と自分で気付くようになるはずです。

 

相手が変わらない場合

ただ、こっちから逐一報告していて一向に対応が変わらない場合は、相手に「どういうことですか?」と聞くようにします。揚げ足取るくらいの勢いで聞いていいです。

 

質問するだけなので、相手を逆なですることもありません。これを相手が収まるまで何度も繰り返します。

(※本当にあなたのことを思って細かく言う人は、あなたの質問に対して丁寧に答えを返してきます。ただ言ってる人は雑な答えを返すか言葉を濁して話を逸らす可能性が高いです。)

 

相手から「こいつはしつこい」という目で見られるようになれば、相手が細かく言ってくることは私の経験上ですが、ありません。

 

意思表示をしっかりすることは、上司であろうがなかろうが、鮮明にしておくべきです。それはある意味自分を武装することにもつながるからです。

 

意思表示をしないと他人からナメられることにもつながりますので、確固たるものを自分自身に身につけるといいのではないでしょうか。

 



 

 

嫌われるかもと思う方へ

ここで嫌われることに躊躇している人もいるかもしれませんが、全く問題ありません。ただ口うるさい人は嫌われたという実感を感じるのがとても遅い人が多いです。

 

口うるさいのがいつも先行しているので「聞く」ことをしないため、他人の気持ちを推し量る感覚が鈍ってくるからです。

 

簡単に言うと「鈍感」ということになりますが、他人のミスに素早く気付く人というのは、自分のミスに気付くのが遅いという人が非常に多い傾向があります。

 

その後もしその上司から超面倒な仕事を振られたとしても、仕事を受けた際に「不明なことがあれば質問させてください」と一言だけ言っておけば、上司は「めんどくさい質問がくるかも」「こいつと関わるとめんどくさいかも」と思い、あなたに適当な対応は取りにくくなるはずです。

 

そうなれば、上司は自分に都合のいい人間を囲おうと躍起になり、自分を抑えて行動するため、口うるさく言ってくるのを自然とやめてくるはずです。

 

私の場合は上司の部下に対する対応がかなり変わりました。飲み会の時に同期の連中から「どうやったんだ?」と質問攻めにあった記憶があります。

 

最後に

これは私のケースなので他にもいろんなケースがあり、いろんな意見もあるかと思いますが、やかましい人や口うるさいと思った人には、自分から懐に入っていくくらいの感覚があったほうが、人間関係も上手くいくのではないかと私の経験上思っています。

 

私の経験がブログに訪問してくれた方にとって少しでも参考になればうれしく思います。

 



 

-人間関係
-, ,

Copyright© 33タイプ.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.